日本名牛百選〔改訂版〕
小野 健一 著

15頭の名牛を中心に、紹介されている種雄牛・雌牛は総計362頭。名牛のルーツ、系統の知識は繁殖・肥育両面に活かされることでしょう。

主な掲載牛
安福、第7糸桜、北国7の8、茂重波、第20平茂、菊谷、紋次郎、正福、忠福、神高福、谷福土井、きくつる(谷福土井の母)、みつふく(美津福の祖母)、きたぐに7(北国7の8の母)、きよふく(安平の母)
サンプル画像(新しいウインドウで開きます) A5版 200頁
2,571円
(送料350円)

他の単行本の紹介ページへ
微生物を活用した堆肥化大全  近江牛物語  岡山和牛活性化への道  続・日本名牛百選  よくわかる肉牛の肥育技術  F1生産の理論と実践  和牛地方特定品種