「肉牛ジャーナル」次号の予告

★ 5月号 ★

5月1日に発刊予定の5月号の特集は、
「平成28年度枝肉共励会の傾向と種雄牛別成績の総まとめ」
です。

3月号の子牛価格に続き、5月号も毎年恒例、
枝肉共励会の年間成績の取りまとめです。
とりあえずBMSNo.が極めて高い水準であることは
間違いないとして、近年の素牛高などを背景に、
他の形質に何らかの特徴が見えるのかにも注目です。

その他、大阪全農共励会の名誉賞受賞農家ルポなど、
盛りだくさんでお届けいたします。お楽しみに!


戻る