照長土井物語
長岡 直美 著

兵庫県はもとより全国の肉牛生産者に多大な貢献を果たした名牛「照長土井」。その照長土井の一生と、それに係わった人々の人間模様を、生産者である長岡直美氏が自ら綴りました。
平成19年9月から続いた連載を一冊にしただけでなく、照長土井本牛、さらにそれに連なる兵庫の名牛の雄姿も掲載。
長岡氏の照長土井への思いが詰まった一冊です。
照長土井に連なる但馬牛の名牛12頭の写真も掲載しています。

サンプル画像

紙版 A5 64頁
838円(税別)

電子版:PDFファイル 64頁
514円(税込)
紙版・再販始めました!
電子版も引き続き販売しています

紙版はお買い物コーナーからご注文頂けます。

電子版ご購入の方はこちらからどうぞ↓
(DL-MARKETの商品ページに移動します)

照長土井物語
〜但馬牛を支えた名牛の軌跡〜

※電子版はDL−MARKETでのみ販売しています。肉牛新報社にお申し込み頂いてもご提供できませんので、ご注意下さい。同サイトの利用方法については、こちらのリンク(DL−MARKET)よりご確認下さい。会員登録は無料で、商品購入の決済はクレジットカードか銀行振込となっています。